HOME > ごあいさつ

天童商工会議所青年部
平成30年度会長 會田裕幸

【はじめに】

 天童商工会議所青年部は平成5年に設立して今年で25年が経ちます。先輩たちが築き上げてきた天童YEGは平成25年には東北ブロック天童大会の開催、天童初市の活性化から始まった平成鍋合戦も今や来場者数も増え、天童YEGの一大イベントとなりました。
しかし四半世紀が過ぎて天童YEGも一つの区切りを迎えたのだと思います。
 先輩たちが築き上げてきた25年の思いや知恵を引き継ぎ、次代を担う青年経済人として次の25年へと引きつぎたいと思います。
 

【魅力ある天童へ】

 地元離れの多い現在において天童市も論外ではありません。天童YEGでは天童版キッザニア「天職童場」で天童市内の小学生を対象に職業体験をしてもらい天童市内の企業にはこんなに魅力ある企業があるのだということを知ってもらい魅力ある天童を発信していきます。また、天童夏祭りでは飲食ブースを出店して県内外からの来場者に飲食を提供して天童夏祭りの盛り上げに協力します。
 今年24回を迎える天童市冬の恒例イベント「平成鍋合戦」を開催します。寒さのためなかなか会場に長期滞在しない来場者が多く悩んできましたが、ここ数年は「長期滞在型」としてステージイベントや働く車の展示、おかげ参道の充実によって試行錯誤しながら改善してきています。本年度も多くの来場者を天童に呼びこむために天童市関係各団体と連携しながら魅力ある天童の一翼を担うため「平成鍋合戦」を成功させます。
 

【楽しいのがYEG

 青年経済人として地域に貢献するのがYEGの使命ですが、11年在籍して思ったのが「YEGって楽しい」でした。会費を捻出して時間を割いて出席する例会や事業も楽しく仲良くやることが1番だと改めて実感します。
現在69名いる会員も3年以内には30名以上卒業してしまいます。例会としてセミナーなどを催して新入会員の勧誘に努力していきます。
 また、家族例会を開催して日頃ご迷惑をかけているご家族にも参加してもらい楽しい例会をします。
 

【次の25年へ繋ぐ】

 天童YEG一つの区切りとして25周年記念式典特別実行委員会を設けて式典を開催したいと思います。歴代の会長やOBメンバーに感謝して歴史などを振り返りながら先輩達の道筋を振り返りたいと思います。
 天童YEG一大事業「平成鍋合戦」も次の25年へ向けて新たな展開を模索していきます。25周年特別実行委員会で歴代委員長や年長メンバーと共に検討していきます。
 

【最後に】

 山形市出身の私が天童YEGの会長を引き受けるのに自分自身抵抗がありました。しかし、YEGの素晴らしい先輩たちやメンバーと携わるうちに引き受けることが最高の恩返しと思い引き受けさせていただきました。天童市政60年にあたる本年度に天童YEG25周年を迎えます。天童市60年の中でYEGは地域産業のための青年経済人として25年関わってきました。先輩たちが地域産業に貢献してきた今の天童をもっともっと良くできるように邁進してまいります。
 
 
 
 

【基本方針】

  • 公領・指針に沿った活動

重点事業

  • 24回平成鍋合戦の開催
  • 天職童場の開催
  • 天童夏祭りへの出店
  • 会員拡大の推進セミナー
  • 東北ブロック大会への参加
  • 天童商工会議所青年部25周年記念式典の開催

_