トップページプロフィールNEWS>2002年NEWS

2002年 (平成14年)
天童市国際交流協会NEWS

現在のニュース

■トラック協会内陸支部天童分会が友好都市を訪問
 山形県トラック協会内陸支部天童分会(國井幸夫会長)の一行17名が、 平成14年9月4日、中国研修旅行の途中、友好都市の中国瓦房店市を訪問しました。瓦房店市では王副市長が出迎えるなど温かい歓迎を受け、懇親を深めました。5月27日に友好都市を締結して以来、天童市から瓦房店市を訪問するのは今回が初めて。市民のみなさんによる自主的な訪問ということでも、意義の深い訪問となりました。

 

■マールボロウ市青少年大使来童

 平成14年度のマールボロウ市(N.Z.姉妹都市)青少年大使の来童が決定しました。 平成14年9月24日〜28日まで滞在の予定です。9月26日には協会での歓迎会を予定しています。詳細は決定次第お知らせします。9月26日の歓迎会は天王閣で18:00〜会費は3,000円です。

 

■イタリア人留学生が天童に滞在・友好交流

 平成14年8月、ライオンズクラブの交換留学生としてイタリア人のウンベルト・インジェニートさんが来童しました。当協会では、イタリアに関する語学等の勉強会を行いたいという要望もあり、8月20日(月)に彼をゲストにイタリアの勉強や交流を考えていく会を開催しました。インジェニートさんは、天童夏まつりにも、当協会の参加者として一緒に踊るなど、天童市民との交流を深め、8月24日に帰国しました。
 協会では、皆さんからの意見を聞きながら、イタリアサークル(仮称)について今後検討していきます。

 

■中国・瓦房店市と友好交流

 平成14年2月6日中国・瓦房店市から王副市長らが天童市を訪問し、市民との交流を深めました。歓迎会に先立って、市民による瓦房店市との友好促進を推進するための懇談会が開催され、友好都市締結についての要望書が採択され、今後は友好都市へむけた具体的な話合いがもたれることになりました。
 瓦房市は大連の北方約100キロに位置し、人口は約100万人。潟~クロでは、1994年に現地に100%独資会社を設立、その後、視察等で同市を訪れたり市民同士の交流が活発化してきました。
※瓦房店市の概要については今後随時情報を更新していきます。

 

 

 

TOPページへ戻る

Tendo International Exchange Association